なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシューメン (600円) 玉子 (50円)」@三九ラーメンの写真鳥栖駅近豚骨

鳥栖で久々に三九へ。
20時05分入店で先客3名後客なし。
掲題をお願いしました。

滑らかクリーミーマイルド豚骨。
店外まで漂う豚骨臭に反し思った以上にクセも臭みもなく、そして旨い。
白濁した見た目からの予想は完全に先入観。
塩梅若干強めが良い。
所謂博多系低加水とは異なるツルプリストレート細麺。
やわやわの茹で加減がなんとも面白い。
煮出されたチャーシューは味が抜けボロホロ。
しかしなんだか古の味わい。
玉子を溶かせば当然円やかでよりクリーミーに。
他、キクラゲ、海苔、ネギ。
オススメに従い胡椒、紅ショウガでチューニング。
味変効果てき面でサラリと完食。

旨かったです。
特別感なくも雰囲気のある豚骨。
何故だかどこか懐かしい。

ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだおおおさん、こんばんは!

いいですね。やっぱり佐賀豚骨には強く惹かれます。
こちらもいつか行ってみたいものです。
玉子は鉄板ですね!

なまえ | 2018年11月23日 21:56

なまえさん

ありがとうございます!
そうなんですよね〜
玉子がこんなに合うとは佐賀で始めて知った味わい。
それからは虜になってます!

まだおおお | 2018年11月24日 07:00